院長談話室

白鳥が年々近くまで来るようになった。
以前は田んぼも遠くで群れてゴロゴロしていたが、最近は人家の近くの道路のすぐ脇で餌をついばんでいる。
車を止めると、みんなで、あちらを向いてノソノソと移動を始める。
通り過ぎる車は無視しているのに、スピードを落としただけで警戒状態に入る。
カラスとも必ずしも争わず共存している。ま、環境に恵まれているということかな。



それにしても今年は雪が少ない。想定外の被害にあわれた方たちには申し訳ないが、
高齢者領域に片足を突っ込み、体調不良かつ多忙の身にとって有難いことだ。


| comments (0) |